HOME > 会社概要:ご挨拶
会社概要

ご挨拶

株主の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

第27期(平成28年1月1日~12月31日)連結累計期間における首都圏新築マンション発売戸数は、不動産経済研究所の調べによると35,772戸と、前年を11.6%下回りました。
また、平成28年の各月の契約率については、好調の目安といわれる70%を下回る月が多くなり、平均68.8%と前年比5.7ポイント下落いたしました。
一方、東日本不動産流通機構調べによる首都圏中古マンションの成約件数は37,189件と、前年比6.9%の増加となり、2年連続で前年を上回るとともに過去最高を記録しました。新築マンション価格上昇の影響等が、中古マンションの需要増につながっているものと思われます。

そのような環境の中、当社は引き続き首都圏におけるリノベーションマンションの仕入販売事業に努めました。また、デベロップメント業務やインベストメントプロジェクト業務、保有資産のポートフォリオの積極的な入れ替えを進め、高齢者住宅施設や商業施設などの取得拡大に努めたことも業績に寄与いたしました。

新築不動産販売部門では、「ラ・アトレレジデンス浅草橋」(東京都台東区)、「ヴィルドミール浅草橋」(東京都台東区)、「ラ・アトレレジデンス蟻ヶ崎台」(長野県松本市)などの販売を進め、土地企画販売業務において東京都港区北青山や大阪府大阪市西区九条の用地を引渡したこと等により、売上高1,949百万円を計上しました。

再生不動産販売部門では、戸別リノベーションマンション販売業務においてリノベーションマンションを44戸引渡したこと、インベストメントプロジェクト業務として吉祥寺プロジェクトが完了したことにより、売上高2,414百万円を計上いたしました。

不動産管理事業においては、住居系不動産の売却を進める一方、サービス付き高齢者向け賃貸住宅の取得、福岡市アイランドシティでの商業施設「アトレアモール照葉」の開業など、商業系不動産を拡充した結果、売上高373百万円を計上しました。
今後も、保有する収益不動産の多様化を図り、安定的な賃料収入の確保を目指してまいります。



株主還元策においては、平成27年6月末の基準日から株主優待制度をQUOカード(500円)へ変更するとともに、平成28年12月末の基準日より、500株以上保有の株主様を対象に、QUOカードを1,000円に拡充いたしました。配当については、平成27年12月期には6期ぶりの復配:1株あたり5円を行い、当期末も同様に1株あたり5円の配当を実施いたしました。


当社株式を保有いただいている株主数の基準日毎の推移は、直前5半期連続で増加を続けており、2年半前と比較して4倍超となっております。この投資家の皆様からの当社株式へのご関心の高まりを受け、より多く株式をご保有いただいている株主様へ報い、安定株主の拡充を図ることを目的として、基準日において5単元以上保有の株主様に対し、QUOカード1,000円とする株主優待の拡充を決定し、平成28年12月末基準日より適用させていただいております。


当社といたしましては、今後も事業の拡大及び株主の皆様にとって魅力のある企業になれるべく、全社一丸となって努めてまいりますので、今後とも一層のご支援・ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。


代表取締役社長 脇田 栄一

平成29年3月30日
Copyright (C) L'attrait Co.,Ltd. All Rights Reserved.